ご予約・お問い合わせは087-867-9336
お問合わせ

ユーリックホームが贈るビッグプロジェクト

住まいのGuest Courtユーリックタウン
次世代型住宅展示場
好評公開中

コンセプト

毎日帰るのがワクワクする、そんな家づくりをかなえるなら、注文住宅という手を考えてみませんか。
デザインはもちろん、性能や暮らしやすさも重視した丁寧な家づくりを提案する「ユーリックホーム」では、
2つのモデルハウスを新たにオープン。
次世代型平屋住宅 パラディーソ
次世代型至高住宅 バニヤンテラス

パラディーソ 次世代型平屋住宅

真っ白な平屋住宅。正面の細い窓が印象的な外観。
玄関に入ると、開放感を大切にした広めの廊下に加え、角を丸くしてお子様がケガを
しないように安全対策。車椅子にも配慮した空間になっています。

人気の平屋をスタイリッシュに空間の使い方もクール

シニアのみならず今や若い世代にも再び人気の平屋。限りなく無駄をそぎ落としたシンプルな外観は、溜くて上品。2階建てに比べて間取りの自由度が高いので、家具の配置などのアレンジ次第でおしゃれ感を追求できます。すてきな空間の使い方は、とても参考になりますよ。建物の中心に中庭を配置し、各部屋に光を取り入れ、明るい室内を演出しています。
※リビングたかまつ5月21日号より引用

バニヤンテラス 次世代型至高住宅

オープンテラスはくつろぎ空間を演出し、
ハイスタッドを採用した開放的なリビングは落ち着いた雰囲気を醸し出し、
そして、家事動線や最新設備をこだわった環境にも優しいエクセレントモデルです。

2020年省エネ基準を見据えたモデル住宅をご提案、これから家を建てる人は必見

今、目覚ましく進化している住宅の省エネ性能。昨年施行された住宅の新しい省エネ基準が、2020年にはすべての新築を対象に義務化されます。従来は建物の"外皮"の断熱性だけで評価されていた省エネ基準が、今後は、冷暖房や照明、給湯などの設備機器も加え、総合的に評価される仕組みに。つまり、建物自体の高い断熱性能に加えて、省エネ型設備機器の設置も必要になるというわけです。 「まだ4年後だから関係ない」とあなどるなかれ。将来的に、せっかくの資産価値が下がってしまわないよう、きちんと知っておかなければなりません。ここに来れば、そんなアドバイスもしっかりしてもらえます。 また、今回誕生したモデルハウスの一部は、完成後は見られなくなる構造がきちんと確かめられるよう、一部がスケルトンになっています。2軒とも紙面で紹介しきれない部屋がたくさんあるので、続きはぜひ現地ヘ。
※リビングたかまつ5月21日号より引用

見学のポイント

住宅に関する疑問や悩みをスタッフへ相談
最新モデルハウスを体験・見学
注文住宅・土地について詳しく知りたい

お問合わせ・見学予約

〒760-0080 香川県高松市木太町3841-5 U−1ビル

インフォメーション